ヒアルロン酸注入後の変化と持続期間

ヒアルロン酸注入は、注入後に徐々に水に変化していくため、最高でも1年程度の期間しか効果が持続できない性質があります。
もちろん個人差や部位によっても異なりますし、技術力の差が効果に影響を与えることがあるため病院選びも重要な部分となってきます。

持続期間が永久的ではないためヒアルロン酸は一定期間が過ぎると再注入する必要がありますでの、病院選びの基本としては費用の安いところを選ぶことが大切です。
継続して施術を受ければ効果を持続させることが可能ですが、そのためには費用がかかることを忘れてはいけないのです。
美容に関する施術では効果に対して敏感になってしまいますが、持続期間や費用に関してはカウンセリング時に確実に確認しておくことが大切です。

美容クリニックではそれぞれに費用が異なりますし、施術方法に関しても若干異なる場合があります。 一度の施術で済ませるところもありますし複数回に分けて行うなど、人によって効果に差が出るためクリニック選びも大切なのです。