サプリメントや食べ物より注射が吸収率がいいのか

ヒアルロン酸でキレイになる

ヒアルロン酸は保水力がずば抜けており、肌のうるおいを維持してくれる効果もありますし、細胞間を浸してクッションのような役割を受け持っています。
これが皮膚から失われていくと乾燥や肌荒れが起こりやすくなり、水分不足でしわが増えてしまいます。
見た目上もマイナス要素が強いうえ、乾燥はアレルギー体質の方は湿疹ができやすくなってしまいます。

ヒアルロン酸を含んでいる食べ物は自然界にもたくさんあります。鶏なら軟骨や手羽先、豚なら豚足が有名です。
高級品ならふかひれがあります。
動物性の食品だけではなく、植物性のものがいいなら納豆やオクラなどのねばねば成分に含まれている場合があります。

しかし、たくさんのヒアルロン酸を摂るためには効率面がネックです。
吸収性の面でも、常に改良されているサプリメントや注射が最適です。
サプリメントも飲みやすい形状で、少しの量で多くの美肌成分を体内に吸収できるようになっていますし、注射でもスーパーヒアルロン酸と呼ばれるものが登場して、実用化もされており、吸収率の面でも持続性の面でも優れた効果を持つものが利用されています。
これからもますます品質のいいものが登場するでしょうし、期待が高まりますね。